本文へスキップ

おちゃっこLAB Since 2002
おちゃっこLAB化け猫編バージョン2 Since 2013/12/21

Mac日記


前書き

化け猫おちゃっこのMacの日記です。
プログラマ寄りの日記になると思います。
勉強したこととか、スクリーンショットとかのページにします。

新しい記事の方が上に来るように書いていきます。



MacのgamekitでMayaのColladaファイルが読み込めた話[2018/02/24]


Macにはgamekitのプロジェクト作成機能があります。
gamekitはColladaつまりdaeファイルを読み込むことが可能です。

gamekitで読み込めるdaeファイルをMayaで出力するには
COLLADAMayaというOpenCollada製のプラグインを利用します。

この日記を書いている現在、COLLADAMayaのプラグインはMaya2017までのものしかなかったです。
しかし、COLLADAMayaはオープンソースです。
ちょっといじったらMaya2018で動くものがビルドできました。

いつものキャラクターをdaeで出力してgamekitで読み込ませ、アニメーション再生しているときのスクリーンショットを載せます。



これ、ほとんどモデルの名前を指定して読み込むソースを足しただけとも言えます。
最近のライブラリは便利なものです。

gamekitには物理機能もあります。
(bullet physicsと組み合わせることも可能だと思われます)
今後どう展開していくか考えていきます。

あ、そうだ!
MacのgamekitでOpenRDBのdaeファイルを読み込むこともできました。
(OpenRDBのdaeはMayaで読み込むと形が崩れました)

Maya2018 + Macのgamekitで
何か作りたいです。

MacでRokDeBone3を作ろうか!?とかも考えたんですけれど(笑)
新しいことをやるのが流れみたいだし
Maya + Macでやってみましょうか!?












店舗イメージ